プロペシア2ch

20〜29歳の若ハゲ・薄毛 PART104

1: 毛無しさん 2019/01/07(月) 03:05:41.09 ID:BRDvw80c.net
立てとけって言っただろハゲ

20〜29歳の若ハゲ・薄毛 PART103
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/hage/1545190082/

続きを読む

ゴキブリ48歳おっさんホイホイ

1: 毛無しさん 2018/12/29(土) 14:06:56.88 ID:RZmP7jdM.net
速攻引っかかる自演ステマオッサンwww

続きを読む

スクリプトまで使い未承認薬をステマするジジイを通報する

1: 毛無しさん 2018/12/16(日) 17:32:08.11 ID:j3Bxkhf5.net
未承認薬ミノタブ ステマおじさんの通報先はこちらに

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧

https://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm


https://www.safe-line.jp

続きを読む

どのスレも単発ID祭り 犯人は劇団ひとり芝居48歳おっさん

1: 毛無しさん 2018/12/05(水) 12:19:44.06 ID:NRslIq0L.net
おっさんアクセル全開www

続きを読む

【話題】自然塩に増毛効果あり!塩シャンプーで薄くなった髪を育てよう

1: きらら ★ 2019/01/05(土) 11:01:18.47 ID:CAP_USER9.net
塩分の取り過ぎが身体に悪いということは今や健康常識。しかしその塩で髪が育つという。

自然塩の効用は前にも何度か取り上げたが、最近、「塩で毛が増える」と話題になっている。ヘアスタイリストとして髪を扱いつつ、自分の薄毛と25年戦い続けた渡辺信氏の著書「塩シャンプーで髪が増えた!」(扶桑社)が話題になっているからだ。氏はその著の中でこう言っている。

〈「湯シャン」+「塩」で誰でもカンタン。 最も安全で安上がりな塩洗髪法で、髪の毛がぐんぐん生えてくる! 塩は最高の天然シャンプー〉

渡辺氏は高校生の頃から薄毛に悩み、幾多の育毛法をみずから実践。長年の研究の成果として塩シャンプーを発見したという。そしてこうも強調している。

〈塩は何よりも安全で効果のある育毛方法。ただし、洗い方と塩の種類でその効果に差が出る〉

この塩シャンプーだが、実は以前から一部では行われていた。塩の大家である故・西本友康氏が提唱していたからだ。

1905年(明治38年)以来、長く塩は、専売公社による専売制だったが、かつて専売公社で働いていた西本氏は、世界に誇る良塩作りの新技法“流下式枝条架塩田”を創始した。

しかし、1971年にわが国は塩田を廃止。そして「イオン膜」方式を採用し“化学塩”の生産に入ったのだが、西本氏は“本物の塩”作り、自然塩の普及に生涯を捧げたのだ。西本氏は洗髪についても、このように持論を述べていたという。

「海水浴に行くと頭の髪の毛だけがギドギドになる。このギドギドは海水の塩分で頭の中に閉じ込められていた廃脂が溶かし出されて、海水の温度が低いから粘っただけ。海水の塩そのものがギドギドしているのではない。お湯で洗って脂を緩めて流した後水を浴びれば素晴らしい効果。自然塩は育毛補助剤、髪の伸びが早くなる」(西本氏の功績などを紹介した株式会社「三栄」の創業者・松永永光氏の著書「塩浴革命」より)

洗髪のやり方はいたって簡単だ。容器に自然塩を入れ、少しベトベトになるくらいの水を加えて手のひらにとり、それで頭を洗うのだ。強くやることはない。頭皮に傷がつく。身体全体も塩で洗うと良い。あとはお湯で流し、水でよく身体を洗えばいい。

「フケ、抜け毛、白髪がその場でストップ。艶、張りが出る」

西本氏は言い続けていた。塩シャンプーの広まりは、彼の努力が実った成果なのかもしれない。

https://img.asagei.com/wp-content/uploads/2018/12/20190104_asagei_sio.jpg


https://www.asagei.com/excerpt/118683

続きを読む
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします☆

★育毛剤は個人輸入で買うのがお得★
 男性の薄毛は、『男性型脱毛症(AGA)』と言われており、これを治療するために効果的なのは『プロペシア』と『ミノキシジル』です。2010年に発表された日本皮膚科学会の薄毛治療ガイドラインによると、「強く勧められる」と評価された治療法は、「フィナステリドの内服」と、「ミノキシジルの外用」です。その他の薬局で買えるような育毛剤の効果はあまり十分な根拠が無いと評価されました。これは皮膚科の専門医達が議論してだした評価ですので、当時は新聞にも取り上げられ話題を呼びました。

 しかし、現在でも薄毛で悩む多くの人は、薬局で手軽に買える育毛剤やシャンプーにこだわっています。その理由の一つとして考えられるのが、プロペシアは医療機関で医師から処方して貰う必要があり、敷居が高いということがあります。また、医師に処方してもらったプロペシアは1ヶ月7,000円~10,000円ほどもするので非常に高額だということも原因でしょう。ミノキシジル配合の育毛剤も薬局で買うと1本5000円以上もするのでこれも高すぎると感じる人も多いでしょう。

 そのような悩みを解決する方法として個人輸入代行店を使って育毛剤を通販で買う方も最近では増えてきています。個人輸入なら楽天やAmazonと同様にネット通販でプロペシアなどを気軽に購入することができます。ジェネリック医薬品なら価格も大幅に安くなりますのでお勧めです。当サイトの管理人も利用していますが、今のところ一度もトラブルなくお得に育毛できています。
★管理人おすすめの激安育毛剤★
プロペシア

 まずは一番基本的な育毛アイテムです。主成分のフィナステリドは、薄毛の原因である男性ホルモンの毛根への働きかけをガードしてくれます。医師による薄毛治療の場合もプロペシアが処方されます。通販大手の「オオサカ堂」では、成分鑑定を行なっているので偽物の心配もないと思います。1ヶ月分でも6000円ほどですので(3箱まとめ買いの場合)、病院で処方してもらうより断然安くなっています。

フィンペシア

 プロペシアのジェネリック版です。インドの大手製薬会社であるシプラ社が製造しています。主成分であるフィナステリドはプロペシアと同じく1mg含まれています。まとめ買いすると1ヶ月当たり900円ほどですので、激安でプロペシアと同じ効果が期待できます。

ロゲイン

 「ミノキシジル」という成分は発毛を促進する効果があるとされています。リアップの主成分もこのミノキシジルです。ミノキシジル育毛剤で世界で最初に販売されたのがロゲインです。ミノキシジル濃度は5%とリアップと同じですが、価格は半額ほどで買えるのでかなりお得です。今でも売れ続けているロングセラー商品です。

フォリックスFR15

 ミノキシジルが濃度が15%と、超高濃度の育毛剤です。リアップのような5%程度のミノキシジルだと効果が薄い方もいるようで、そのような方にはこちらがおすすめです。低濃度のミノキシジルではなかなか育毛するのが難しい、生え際への効果を期待して購入する方が多いです。

最新記事
記事検索
★お得な情報★