1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/01/30(木) 07:32:52.70 ID:???0
現生人類は、数万年前に祖先が混血したネアンデルタール人から、皮膚や毛髪の特徴や一部の病気に関する遺伝子を受け継いでいるとする研究結果を、米ハーバード大のチームが30日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

特に東アジアや欧州の人でこの度合いが高かった。一方、男性の生殖機能に関するネアンデルタール人の遺伝子はほとんど受け継がれておらず、混血時に不妊を引き起こす原因となって消え去ったとチームはみている。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014012901001602.html


3: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 07:36:47.22 ID:/yxPDYOT0
特に東アジアや欧州の人でこの度合いが高かったが(朝鮮は除く)

5: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:00:24.61 ID:eR/lxxhu0
朝鮮人がネアンデルタール人そのものではないか

6: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:02:00.82 ID:b0156fug0
>>5
ネアンデルタール人に対して非常に失礼

7: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:03:47.99 ID:tohbLw6HO
ネアンデルタール人の起源は韓国

8: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:09:36.22 ID:JS12C0vN0
現生人類の祖先にモテなかったお前らがネアンデルタール人とやっちまったってことか

9: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:09:49.41 ID:0idhS1LD0
>数万年前に祖先が混血したネアンデルタール人

ん? 混血って、何人と何人が混血してネアンデルタール人が生まれたの?

18: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:16:45.23 ID:we2vaLwZ0
>>9
人類は共通の祖先から、アフリカ系のクロマニョンと、ヨーロッパ系のネアンデルタールにわかれて
その後、アフリカからヨーロッパに移住していったクロマニヨン系の一派と
元からそこに住んでたネアンデルタールが混血したって話らしい

10: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:10:00.28 ID:6uq7hlRTO
韓国だけは別のトンスル系統

11: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:10:16.77 ID:RJLz1vLW0
黒人こそ正しい人類で
白人とモンゴロイドは、ネアンデルタールの血を引いている

12: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:10:17.10 ID:/kF8z+W1O
ネアンデルタール人は嘘つかない

14: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:12:33.37 ID:1pb31BpA0
ネアンデルタール人はコミュ障だったらしいから
おまえらの先祖だな

15: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:13:36.69 ID:KoACMHfq0
ハゲの遺伝子も受け継いでいるとか、大迷惑だな

16: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:15:17.47 ID:tBfIK4LR0
ネアンデルタール人の遺伝子あるならもうちょっと筋骨隆々でもよさそうなのに

17: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:15:41.27 ID:c3KavQa+0
アダムとイブの子供に女が居なかったのに人類が繁殖した理由が分かったな。

62: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 14:25:10.86 ID:pQmwFNC40
>>17
女いましたけど

19: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:17:20.94 ID:zOO0C1VE0
まだ黒人だったクロマニヨン人が欧州に進出したとき、ネアンデルタール人は金髪碧眼だった。
ネアンデルタール人は、初めて見た黒人に驚き、クロマニヨン人を差別した。
クロマニヨン人は差別に負けずなにくそっと奮起して、ついにネアンデルタール人を駆逐した。

20: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:21:28.42 ID:Q3a1kojs0
だったら白人の肌が白いのはおかしい

21: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:24:53.95 ID:zOO0C1VE0
>>20
時の経過と共に脱色したんだよ。肌が黒いままだと、ビタミンD欠乏症になる。

22: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:26:49.52 ID:RJLz1vLW0
ほんの一万年前までは、みんな肌は黒かったらしいな

23: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:28:40.12 ID:goeMZo9C0
確かにガッツ石松さんとか
ネアンデルタール人の遺伝子もってそうな気がする。

24: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:29:31.21 ID:CxPVcrxD0
東アジアってことは、濃い顔の縄文系とかってことかね

25: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:31:08.08 ID:BilRTU3m0
澤穂希の先祖でしょ?

27: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:35:27.31 ID:Ra3Dohm/0
欧州はわかるが東アジアにネアンデルタールなんて 沢山いたのかね?

32: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:43:07.90 ID:n4d87Pt+0
>>27
欧州で混血してから白と黄色に別れたんじゃないの

38: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 09:14:18.32 ID:qBieGsXh0
>>27
中東に住んでたからアフリカから東アジアへ向かう途中で出会う

28: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:37:08.08 ID:TUUg2h7L0
ネアンデルタールを犯したのか?
ネアンデルタールに犯されたのか?

29: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:37:29.08 ID:sM679fqE0
アトランティス人が改造したんだよな

34: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 08:49:59.10 ID:kGjioYen0
白人の特徴を残してるアイヌ人のことだろ

35: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 09:01:53.70 ID:5+Tg4nDI0
ネアンデルタール人て白人の元じゃねーの?
東アジアと欧州じゃ全然ちがうぞ?

36: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 09:07:36.46 ID:JBM+6QYJ0
朝鮮人だけはホモサピエンスやネアンデルタール人の遺伝子は入ってなく
ピテカントロプスかオーストラロピテクスの末裔なのであるw

39: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 09:15:06.02 ID:VHF69R3P0
こういう研究って色々障害、横槍がありそうだな

41: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 09:20:50.94 ID:UPbdc/Ws0
ntrれたネアンデル女もいたですか!?

44: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 09:29:27.19 ID:32sqhi51O
白人と黄色人て、顔も不細工イケメンというだけでなく、がっしりと華奢という違いもあるな。動物でいうと家猫とミーアキャットみたいな体格差を感じる。

46: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 10:05:35.58 ID:c6dInPFI0
人類は近縁のゴリラやチンパンジーを見ればわかるように、初期は真っ黒だったんだろう。
多分先に進化して北方に進出したネアンデルタール人が白くなり、遅れて進出した
黒いクロマニヨン人がネアンデルタール人と混血して肌の薄い人種になったのでは?

53: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 13:01:49.11 ID:9BIVhXG90
>>46
肌の濃淡はメラニン色素量で決まる 又人体は日光によりビタミンDを生成する
で、メラミンが薄いと生成できるビタミン増える反面で紫外線防護に劣ることになる
なのでだいたい高緯度で黒、低緯度で白 中緯度で黄色に環境適応したって説があったかと
(エスキモーみたいな北極圏の黄色人種はビタミン不足になるので生肉食って補ってたとか)

47: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 10:17:17.92 ID:ovB3GCBu0
ネアンデルタール人(ホモ・ネアンデルターレンシス)が絶滅した原因は、現生人類(ホモ・サピエンス)との
異種交配だったという研究結果が発表された。

▽記事引用元 National Geographic News(November 28, 2011)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111128001&expand#title

50: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 11:23:28.11 ID:BeAldkPj0
アフリカの黒人つーても、コイサンマンみたいなのとマサイみたいなの全然違うから、一緒くたに出来にくいな。
片方が出戻りとかかな?

51: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 11:52:22.69 ID:m9IAFbZH0
ネアンデルタール人の血を引く者たちが
古代から神の血を引く王を立ててるのが
おもしろい・・・。

52: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 12:21:50.88 ID:QUyulZq90
現人類の原罪が一つ減ったかな?・・・

55: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 13:08:41.91 ID:8j4B7wBg0
白人だと赤毛の人はネアンデルタール人の遺伝子を引きついでいるとか
聞いたことあるんじゃが。

57: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 13:13:03.72 ID:n64taw6i0
俺は悩んでるたーる人

58: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 13:13:52.78 ID:LHAWd0wk0
ネアンデルタール人の復元図には、
相当に恣意が含まれてると聞いたことがあるが。

59: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 13:27:42.32 ID:Vnhqw4Jr0
つまり純粋なホモサピエンスはいるの?

60: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 14:03:20.30 ID:buWqvUII0
遺伝子解析が進むと解るだろうけど、一説には
ネアンデルタール人の遺伝子を濃く受け継いでいるのは
旧ヨーロッパ人(バスク人、ケルト人など)だとか。

67: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 15:48:57.64 ID:mm0rC8i50
>>60
それ俗説ね。
DNA調査ではバスク人は周囲のスペイン人と全くと言っていいほど変わらない。
ケルト人は農耕やインド・ヨーロッパ祖語がヨーロッパに伝播してからはるか後に形成された集団で、文化や言語を共有しているけど遺伝的に均一な集団というわけでもない

61: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 14:08:53.77 ID:s4CYxnE20
>特に東アジアや欧州の人でこの度合いが高かった

種として活動範囲で到達できる極点かな。 ゆえに日本は”極東国家”であるかと

63: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 14:30:10.78 ID:StLZe2BT0
>>61
ベーリング海峡がつながってるときに、北米にわたってるでしょ。
大西洋わたって西に進出したわけではない。人類の種としての極東はネイティブアメリカンだと思うよ。

南米はよくわからん。

71: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 16:31:09.86 ID:4NLqDz3nO
やっぱ白人って何らかのきっかけで先祖返りしたんかな

77: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 19:34:54.78 ID:uRL5Ch4P0
ネアンデルタールは数万年早くアフリカ大陸出ただけで
アフリカホモサピエンス自体ネアンデルタールで
ヨーロッパとアジアは異化ネアンデルタールでないの
中東系のほうがアフリカより5万年前のホモサピエンスの形質多いのかもしれん

83: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 20:52:54.23 ID:L5CM+9HJ0
太平洋戦争でインディアンを暗号兵に使ったら日本兵が化けている、と言って殺されそうになって、それから白人が必ず一緒にいないとならなくした。

ネアンデルだってヨーロッパでは束にしてやられて白人とネアンデルの区別がつかなくなった。
だから聖書はそういうことは書かない。初めに言葉ありき、とは書いてある。

84: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 21:10:00.42 ID:w0LtI2mT0
つまり黒人こそ本来のホモサピエンス・・・

87: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 21:36:42.33 ID:xBHKHU1I0
>>84
ルーシーの子孫

85: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 21:28:19.32 ID:L5CM+9HJ0
今うちの近くに猫の餌やり婆がいてしょうがない、あれはネアンデルタールじゃないか。ネアンデルのころは猫はいなかったと思うから珍しい。

86: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 21:32:10.13 ID:q+MWo7R30
東アジア人が何で?って話だな。

89: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 21:48:05.82 ID:BN8Od9z00
ちなみに
韓国人の祖先はエベンキ人なので

ホモサピエンスとは系統が全く違うらしい

91: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 22:00:16.88 ID:ldfx2A4C0
混血できるって事は先祖は同系統なんじゃねーの

94: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 22:31:53.32 ID:MqQEJaSB0
>>91
両方が同じエレクトスから進化した

93: 名無しさん@13周年 2014/01/30(木) 22:16:18.38 ID:L5CM+9HJ0
だからオリンピックなんて止めればよい。筋肉のコンテストは無意味だ、技能オリンピックは良い。

95: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 00:44:35.53 ID:z/xv82ur0
一昔前の想像図ではホモ・エレクトスは毛むくじゃらで前かがみの猿と大差ない姿で描かれることが多かったが、最近では脳が納まる頭蓋部がやや小さい以外はほとんど現世人と同じに描かれることが多い。
人類の祖先は二足歩行を始めた時から真っ直ぐ立つようになったし、発汗して体を冷やすのに邪魔なので体毛も早くに失ったと考えられている。

96: 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 20:26:13.85 ID:wpj0HluP0
混血が本当なら今の白人と黒人程度の違いしかねーんじゃね
種の違いではなくただ民族の違いってだけで

97: 名無しさん@13周年 2014/02/01(土) 09:03:55.67 ID:DXvlgWpH0
混血すると、一部不妊になるそうだから、そこまで近くはないようだ。
ライオンとヒョウよりは近いか、みたいな。

98: 名無しさん@13周年 2014/02/01(土) 09:43:34.07 ID:mg1zjYWa0
ロバと馬より近い程度だろう

99: 名無しさん@13周年 2014/02/01(土) 12:22:25.43 ID:unnQg7pE0
ネアカデルタールvsネクラデルタール

現代の原始的確執,,、Σ(*゚Д`;)

100: 名無しさん@13周年 2014/02/01(土) 12:37:51.14 ID:JnW2zUDw0
やはり…
ガッツ石松は、ネアンデルタール人の遺伝子の…




転載元
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391034772/