1: 毛無しさん 2016/12/19(月) 15:47:31.40 ID:eAup+tnr.net
2012年8月、アメリカでポストフィナステリド症候群財団(PFS)が設立されました。
http://www.pfsfoundation.org/


この財団の役割はフィナステリド症候群が身体に及ぼすリスクや薬の服用を中止してもなぜ発生するのか。
全世界で取り組まれているフィナステリド症候群の治療の臨床データの情報収集をおこなうことで有効性や治療方法の研究に役立てることが目的です。

EUですでに3年前に確認されていたフィナステリド症候群がイギリスに情報が伝わり問題視されたのが2010年。EUやイギリスのフィナステリドの注意書きの追記などがアメリカで話題になったのが2011年。
その後、1年をかけて2012年にアメリカで注意書きの追記やメディアで話題となりましたがフィナステリド症候群が各国に広がるきっかけとなったのは一般の方達の間での情報共有や個人や団体がフィナステリド症候群に対してのHPを開設したことがきっかけです。

日本では未だに一般の方達にもその情報が知られておらず、海外の訴訟や注意書きの追記も報道されておりません。これまで繰り返し海外のフィナステリドの事情などをご紹介して参りましたが一部の方達には医師からも説明もなく、他で報道を目にすることもないこと。
アメリカは元々訴訟大国だから裁判も大げさなのではないかというご意見をお持ちの方もおられるようですがそれであればポストフィナステリド症候群財団など設立されることがあるでしょうか?

何より、今後は各方面の医師や研究者が設立したPFS財団に各国の情報が集約されることでフィナステリドの安全使用、後遺症が出た際の治療法など今後の研究に役立つ情報が集まる事で様々な研究にも大きく役立ちます。

ひとつ心配なのがフィナステリドの後遺症や副作用の情報を全く把握していない日本の医師にどのようにしてフィナステリド症候群という症状が周知され、このような財団の存在を知るかによって日本でのPFSの患者を減らすことができるかが大きく影響すると思います。


2: 毛無しさん 2016/12/19(月) 15:48:03.44 ID:eAup+tnr.net
フィナステリドの副作用一覧表

[性に関する症状]
  ・性衝動の減退あるいは完全な消失
  ・勃起困難、勃起不全
  ・オーガズムの消失
  ・精液減少
  ・性器の委縮、無感覚
  ・ぺイロニー病
  ・陰嚢委縮、無感覚
 [身体に関する症状]
  ・女性化乳房
  ・慢性疲労、倦怠感
  ・筋肉萎縮、虚弱
  ・皮脂の減少
  ・乾燥肌、肌が薄くなる
  ・肥満、体重増加
  ・体温低下
  ・HDLコレステロール低下、空腹時血糖/トリグリセリドの上昇
 [精神に関する症状]
  ・記憶/想起障害
  ・思考速度低下
  ・問題解決力の低下、理解力の低下
  ・うつ
  ・不安
  ・無感情、快感消失
  ・不眠症

3: 毛無しさん 2016/12/19(月) 15:48:27.77 ID:eAup+tnr.net
2016年1月16日の国際男性学の医療ジャーナルにイタリアのトリエステ大学医学部の泌尿器学の研究者が新たにAGA治療の為のフィナステリド製剤への影響についての論文を発表しました。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/andr.12147/full


この論文の中で、22〜50歳の79人の男性で過去に3年以上のフィナステリド製剤の服用歴があり、尚且つ半年以上、フィナステリド製剤の服用を中止していること。
さらにより詳細かつ公正なデータを得る為に、過去の病歴で糖尿病や肝機能疾患、甲状腺疾患、前立腺疾患や精神的な病状を発症または治療歴のないことでフィナステリド症候群と酷似した症状が別の原因で発症していない治験対象者の選別が行われました。

フィナステリド製剤を服用前または服用開始後に本人が受けられたあらゆる疾患の検査結果もデータとして加味され、公平性を保つために、現在フィナステリド症候群の集団訴訟に関係していないことも考慮され、選ばれた79名の治験対象者を元に研究が行われました。

フィナステリド以外に性機能障害が発症するあらゆる他の可能性や疾患が排除された上で、一般的に性機能障害の検証方法として第一にArizona Sexual Experiences Scale(ASEX)により性機能を評価がおこなわれました。

第二に加齢による性機能障害との違いも精査するために、男性更年期障害(LOH)での性機能低下を検証するAging Male Symptom Scale (AMS)を79名の治験対象者で実施しました。

第三に100項目に及ぶ問診項目を作成し、フィナステリド服用前、服用中、服用後の自覚症状の聞き取りが行われました。

4: 毛無しさん 2016/12/19(月) 15:48:47.48 ID:eAup+tnr.net
それらの検査を踏まえ、治験に参加した対象者が間違いなくフィナステリドの影響により副作用や後遺症を発症していることが確認された上で以下のような症状を訴える治験対象者のデータが発表されました。

フィナステリドの服用中後の性機能低下症状として87.3%で性器の感度の低下。82.3%で射精力の低下。78.5%で性器温度の低下が確認されました。
直接的な性機能低下以外の自覚症状として心理学的に無快感症、快感消失症が75.9%。集中力の低下が72.2%。筋肉量の低下が51.1%などがフィナステリド症候群(PFS)発症者に確認されました。

今回の発表がこれまでの内容と差ほど変わらないとお考えになるかもしれませんが最大の問題はフィナステリド製剤のAGA型脱毛の有効作用としてこれまで知られていた5aリダクターゼ2型への影響やデュタステリド製剤のaリダクターゼ1型および2型の抑制効果ではなく、5aリダクターゼの3型を抑制していることによってこれらの症状を発症しているのではないかと結論つけられている点です。

5: 毛無しさん 2016/12/19(月) 15:49:08.70 ID:eAup+tnr.net
「5aリダクターゼ3型の抹しょう組織への発現率は1型2型より高く、フィナステリドやデュタステリドによって抑制される」

でもわかるようにフィナステリドやデュタステリドはそれまで知られていた1型や2型だけではなく5aリダクターゼ 3型を抑制する効果が高いことが2010年に発表されていました。

ところがこの当時、フィナステリド製剤による副作用や後遺症の研究論文は発表されておらず、副作用や後遺症はない、安全な前立腺肥大またはAGAとして考えれていた時期です。

トリエステ大学が今回発表したフィナステリド症候群を発症した患者は元々この薬が開発された5aリダクーゼの1、2型抑制されたことで副作用を発症しているのではなく?型が抑されて生じているのではないかと発表したことです。

1型や2型は主に前立腺、筋肉、肝臓や腎臓で主に存在する物質であるのとは異なり、?型は脳や前頭皮質(前頭葉)、乳腺、性器、すい臓などで確認されている物質であると2010年のヤマナ博士の研究で発表されていました。

8: 毛無しさん 2016/12/19(月) 15:59:00.54 ID:eAup+tnr.net
2016年7月16日、WHOの薬物有害反応(Adverse Drug Reaction:ADR)の調査委員会が2015年10〜12月の四半期と比較して、2016年1〜3月でフィナステリド症候群(PFS)が原因での自殺率が8.4%上昇したと発表しました。
さらに自殺衝動や自傷行為の症状も4.2%の増加が報告されています。

全体のフィナステリド症候群を訴える患者数の報告も2015年4期の12983人に対し、2016年1期が13344人と2.7%の増加と発表されました。
アボルブやザガーロのようなデュタステリド製剤を使用する医薬品に対し、肝機能障害や黄疸と因果関係が懸念された事例がわずか3件で日本の厚生労働省はこれらの薬に注意事項として、
追記を求めている中、世界的にはフィナステリドの副作用が僅か3か月でこれほどの報告例があり、自殺率8.4%も急増しています。

現在でもご存知ない方が多いようですが2015年にはNIH(National Institutes of health=国立衛生研究所)のGenetic and Rare Diseases Information Center(GARD) 未分類疾患情報センターでもフィナステリド製剤の副作用が登録されています。

フィナステリド症候群が周知されているヨーロッパなどではPFSのドキュメンタリ―2番組がスペインやベルギーで放送され、注意喚起がされています。
http://www.pfsfoundation.org/news/finasteride-induced-suicides-up-8-4-in-whos-vigibase/

12: 毛無しさん 2016/12/19(月) 16:03:02.99 ID:eAup+tnr.net
テストステロンを分泌する間質細胞までぶっ壊すプロペシアヤバくね?

フィナステリド症候群が存在する明確な根拠となる研究が発表されました。これまでは机上の空論のような扱いを受けていましたが健常者でプロペシアやフィナステリド製剤を使用したことがないグループと
フィナステリド製剤を服用して性的に不感症になったグループを比較しました。

アンドロゲン受容体及びアンドロゲン性脱毛症のためのフィナステリド使用後の持続的な性的な副作用の患者からの人間の包皮の神経構造密度の免疫組織化学的評価。

この研究は、AGA型脱毛に対し、フィナステリドを服用をした患者のアンドロゲン受容体(AR)を包皮包皮標本の神経密度を計測することでAGAに対するかつてのフィナステリド使用で陰部に感度の損失を含む持続的な
性的な副作用と関連していたかどうかを評価するために遡及的症例対照研究として行われました。

皮膚包皮において上皮細胞の核内アンドロゲンレセプターの密度が服用歴のない健常者とプロペシアやフィナステリド製剤を服用して不感症に陥った患者では約半分になっていることが判明しました。

さらにテストステロン濃度血清するAR陽性間質細胞の割合も半分以下であることが今回の研究で発表されました。

細胞レベルで健常者とAGAの治療目的でプロペシアの副作用が発症した方との間で明確な数値に違いがあることが今回で研究で明確化した一例です。

皮包から生検を採取して核内アンドロゲンレセプターを採取し検査を行うことは簡単にはできないのですがプロペシアの服用によって異常数値がフィナステリド症候群を発症した患者との健常者の間での違いが証明されたことになります。

2014年6月にアメリカのボストン大学医学部の Dr. A.M. Traish が新たにフィナステリド製剤の使用のリスクを実証した研究発表を行いました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4064044/

14: 毛無しさん 2016/12/19(月) 16:04:59.47 ID:eAup+tnr.net
プロペシアは脱毛症以外にも、良性の前立腺肥大症の処方薬としても用いられますが、この薬が性機能障害の原因となることは知られています。
また、フィナステリドにより性機能障害になった男性のうち20%が、服用を止めた後も性機能が回復していません。
この男性向け育毛剤フィナステリドにより鬱になるリスクが増えることが、ジョージワシントン大学による研究で明らかになりました。
同大学が 2011年に行ったフィナステリドに関する研究の被験者であってフィナステリドにより三ヶ月以上にわたって性機能障害になった男性61名の大部分が、鬱症状も経験していたのです。
61名のうち、11%が軽度な鬱、28%が中程度の鬱、そして36%が深刻な鬱を経験しており
(つまり、61名のうちの75%がなんらかの鬱を経験)、さらには61名のうち44%が自殺まで考えたということです。
比較対象として用いられたのは、男性型脱毛症ではあるがフィナステリドを使用したことの無い男性 29名のグループで、こちらのグループでは、鬱を経験したのは10%、自殺を考えたのはわずか3%でした。
61名のフィナステリド使用者グループは、脱毛以外の点では健康であり、フィナステリドを使用するまでは性機能障害も無く、これといった病気にも精神病にもかかったことがなく、長期間にわたる処方薬の服用もありませんでした。
プロペシアの製造元は、プロペシアの注意書きのリストに鬱症状はすでに含まれているとコメントしています。

http://kenkounews.rotala-wallichii.com/propecia_increases_suicide_risk/

15: 毛無しさん 2016/12/19(月) 16:05:56.74 ID:eAup+tnr.net
プロペシアと更年期障害

アンドロゲン受容体ARのリガンドとなるのはDHTだけではないですが、多くはこのDHTによるものであるため、やはり、慢性的な男性ホルモン作用不足すなわち男性型更年期障害がおこることは明らかです。
テストステロンは、睾丸の間質細胞の中で、原料であるコレステロールからつくられます。
血液に入ったテストステロンは、末端の標的となる細胞に取り込まれ、そこで5α‐リダクターゼという酵素のはたらきによってジヒドロテストステロンDHTになります。 
DHTがリガンドとなり、アンドロゲン受容体ARと結合すると、細胞の核内に入ることができるようになります。
核内には遺伝子があり、いろいろなたんぱく質をつくる指令が出ていますが、この遺伝子にはたらきかけて、男性ホルモンとしての作用を発揮するのです。

https://asc-cl.jp/blog/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%82%A2/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%A8%E6%9B%B4%E5%B9%B4%E6%9C%9F%E9%9A%9C%E5%AE%B3/

17: 毛無しさん 2016/12/19(月) 17:44:45.59 ID:anWge+S+.net
子作りの最中に飲んでるとかアホの極みだろ

20: 毛無しさん 2016/12/20(火) 01:22:18.44 ID:rTyTYFna.net
対象が邦人またはアジア人の論文お願いします。
最低でも二重盲検使ってるもので

21: 毛無しさん 2016/12/20(火) 02:38:43.85 ID:8oxznFtg.net
     ,;''';,
    ,;'  ';, ,.,.,,.,.,    ,,
    ,;'   -‐   `"' ;' ';,
   ;'    ●       、',
   ;      ( _ ,   ● .; ちょっと何言ってるか分からないです
    '、       `ー'   ;' 
     ,             .,;

22: 毛無しさん 2016/12/20(火) 03:14:08.06 ID:K3XqX7gp.net
玉ねぎ食え


同社は、タマネギアリインの新しい機能性の発見などを目的に、2010年から静岡県立大学と研究チームを結成。
研究チームは、老化促進マウスにタマネギエキスを投与する実験を行った。
すると、老化にともない減少する血中テストステロン濃度が3.2倍増加し、精巣細胞のテストステロン分泌能力が若齢マウスと同等レベルにまでに回復していることが確認できたという。
さらに、タマネギエキス投与群は生存率が高かったことから、テストステロン増加と生存率の間には何らかの関係があることがわかったという。




http://www.loh.jp/topic/02.html

23: 毛無しさん 2016/12/20(火) 03:37:02.71 ID:vzgsF1iT.net
俺から見ればお前らは全員引きこもりのダボハゲニートやんけwww

24: 毛無しさん 2016/12/20(火) 06:55:08.98 ID:p8tCpb2S.net
テストステロンと記憶中枢の海馬   川戸 佳

前立腺肥大(デュタ、フィナ)・前立腺癌や乳癌の治療薬は,脳血液関門を透過するため,海馬に届き,男性・ 女性ホルモンの合成や作用を阻害するかもしれない。
その結果,神経シナプス機能を抑制してうつ 症状が出るかもしれないため,実態がどうである か考える際の題材になると思われる。
結果から推測すると,前立腺肥大の治療薬や発毛薬として使用されるフィナステリドは海馬に入るとT→DHT変換を止めるので,記憶に悪影響を
及ぼすかもしれない

http://ci.nii.ac.jp/naid/40020305241



男性脱毛治療薬プロペシアに うつ副作用著明 中等度・重度うつ多い

http://kaigyoi.blogs.../08/blog-post_9.html




5-alpha-reductase inhibitorとうつとの関連性を示す非対照治験報告有り

http://www.medpageto...try/Depression/34105

1

25: 毛無しさん 2016/12/20(火) 07:01:44.72 ID:p8tCpb2S.net
プロペシアの臨床試験も隠蔽されているかも

先月発売されたNEWSWEEK日本版が上記のようなタイトルの特集を組んでいます。

「その薬は安全?製薬業界を蝕む隠ぺい体質」というタイトルの記事が掲載されており、その中で「製薬業界では臨床試験データのデータ隠しは日常茶飯時、
半数のデータは公表されていない可能性がある」と記載されています。

製薬会社がひた隠す特効薬の危ない副作用
「利益第一主義」がデータ隠しの横行を招いている

http://www.newsweekj.../magazine/139659.php

28: 毛無しさん 2016/12/20(火) 21:17:21.93 ID:P4UlGGY3.net
バレたかな そう 私もイルミネーションの諜報員なんだよ

29: 毛無しさん 2016/12/20(火) 21:58:45.80 ID:LgHqgFRC.net
>>28 お前もかwww
実はおいらもイルミナティーの仲間なんや。
でも俺は糞ハゲ達を裏切るのが辛くて反旗を翻したんや。
これからガンガンネットでフィナの宣伝するからお前等期待してくれや!!

30: 毛無しさん 2016/12/20(火) 22:17:00.82 ID:otI9NiEF.net
イルミナティーとか厨二病かダボハゲどもがwww

31: 毛無しさん 2016/12/20(火) 22:45:29.65 ID:h/i/DOXQ.net
反イルミティー連合の者だが新型レーザーマシーンの性能なら根絶やしにする事も容易いのだぞ、いい加減にしとけ

32: 毛無しさん 2016/12/21(水) 11:34:21.27 ID:7POkQLTw.net
現実社会では誰も相手にしてくれないから2ちゃんで暴れるハゲウゼーー

33: 毛無しさん 2016/12/21(水) 16:06:04.21 ID:W8gsvYSc.net
フィナの真のヤバい点はインポではなく脳を破壊されること。
そして一度破壊されたらなかなか回復しない。
単純にインポとハゲの交換だと思って簡単に薬に手を出す輩には脳に直接作用する薬だと
いうことを肝に銘じておくべきだと思う。

これが重要な点だよ。

34: 毛無しさん 2016/12/21(水) 16:53:45.98 ID:wv/HBRs4.net
そうだねそうなると良いね

35: 毛無しさん 2016/12/21(水) 18:14:52.11 ID:iKwtUA2N.net
今夜はイルミナティ見ながら帰ろ♪

38: 毛無しさん 2016/12/21(水) 21:16:53.21 ID:dJ5Wd/nD.net
腐った脳みそはPFS財団に寄付しましょうね

鬱で自殺した俳優のロビン・ウィリアムズはプロペシアを服用していたことがわかった

http://radaronline.com/exclusives/2014/11/robin-williams-coroners-report-death-suicide/


2015年7月15日にアメリカ南西部を管轄する University of Texas Health Science Centerの神経疾患ブレインバックより発表されました。
神経疾患ブレインバングとは神経内科学においてパーキンソン病や様々な脳の疾患を抱え、依然として病気の原因が解明されていない病気を亡くなった患者様から脳や脊髄の提供を試料として受け付ける研究機関です。

今回 University of Texas Health Science CenterでははじめてPFS患者の脳と脊髄の一部を遺族から提供を受けたことを発表。
さらにPFSの患者や遺族の方たちに対し、PFSの研究の為に脳や脊髄の寄付の募集を開始しました。

http://www.pfsfoundation.org/news/southwest-brain-bank-launches-post-finasteride-syndrome-brain-spinal-cord-donation-program/

40: 毛無しさん 2016/12/21(水) 22:16:32.84 ID:RcbvLDdX.net
お前ら相変わらずハゲしいの〜 わしを先頭にバカハゲばっかりじゃわい

41: 毛無しさん 2016/12/22(木) 00:15:02.27 ID:L+woBynj.net
お前らはバカハゲやのうてダボハゲやでwww

42: 毛無しさん 2016/12/22(木) 08:37:06.56 ID:7RTG/aBl.net
結婚したし式終わったら断薬しようかな…
最低でも子供できるまでは
春頃から薬抜いて夏くらいに妊娠できたらいいな

43: 毛無しさん 2016/12/22(木) 13:35:51.58 ID:HT8M+ylg.net
>>42
結婚詐欺になります。

46: 毛無しさん 2016/12/22(木) 21:27:25.52 ID:7RTG/aBl.net
俺なんか維持どころかかなり増えてたから止めたらスゴイことなると思うぞ(笑)
飲み始めた七年前でかなりヤバかったからな
でもいいじゃないか
元気な赤ちゃん産まれたらまたはじめたらいいよ

47: 毛無しさん 2016/12/22(木) 21:28:22.82 ID:OaZmMAxz.net
俺もめっちゃ増えた

50: 毛無しさん 2016/12/23(金) 15:46:55.08 ID:alb/AUAI.net
俺もプロレシアでどふさになった

51: 毛無しさん 2016/12/23(金) 17:25:26.93 ID:C3Ym/yRH.net
フサと引き換えにED+鬱病+脳破壊のトリプルスリーだろ。

俺だったら諦めて坊主にして真面目な人生を生きるわ。

52: 毛無しさん 2016/12/23(金) 18:03:54.54 ID:Lsa0vzcs.net
>>51
お前は薬効かなくてノックハゲしか道がないからだろダボハゲがw

53: 毛無しさん 2016/12/23(金) 18:33:02.26 ID:Kd2Cqtdg.net
俺は逆に性欲が増したけど
処方してくれた専門医に聞いたら稀に性欲増進するケースがあるらしい
専門医が見せてくれた薬効と副作用の書かれた本にも書いてあった

55: 毛無しさん 2016/12/23(金) 20:09:50.32 ID:wkAkq+SB.net
色々犠牲にしたけどフサったから別にいいよ




転載元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/hage/1482130051/