プロペシア2ch

ネット・PC

【衆院選】豊田真由子氏が落選 ネット上「日本中のハゲを敵に回した」「違うだろ!」と雄叫び ★3

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/23(月) 12:35:35.48 ID:CAP_USER9.net
第48回衆院選は22日、全国で投開票された。「このハゲー!!」「違うだろ!」など秘書への暴行や暴言を報じられ、自民党を離党した無所属前職の豊田真由子氏が埼玉4区で落選した。
これを受け、ツイッターでは「当然だ」「日本中のハゲを敵に回した」との声や、「選挙区では一番頑張っていた」などの様々な声が見られた。

豊田氏の落選は開票が始まった午後8時過ぎ早々に伝えられ、ツイッターには「得票数がハゲちゃったか。
そうなるな」「今頃「違うだろ!違うだろ!」と雄叫びをあげているのか」「埼玉県民のハゲじゃなかった、ハジだからね」「このハゲー!!!に世間は厳しいね」など豊田氏の暴言を絡めた書き込みが多く見られた。

一方で、「生で豊田真由子見たけどいい人そうだった」などの声もあった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13784604/

2017年10月22日 20時54分 デイリースポーツ

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/0/10977_1585_a7e63475bcc9700418eea3272d249a66.jpg



https://www.youtube.com/watch?v=BTIBeVnIJ1Q

埼玉4区で豊田真由子氏(無・前)が落選(17/10/22)

前スレ                 2017/10/22(日) 21:36
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508684880/

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【衆院選】豊田真由子氏が落選 ネット上「日本中のハゲを敵に回した」「違うだろ!」と雄叫び

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/22(日) 21:36:18.11 ID:CAP_USER9.net
第48回衆院選は22日、全国で投開票された。「このハゲー!!」「違うだろ!」など秘書への暴行や暴言を報じられ、自民党を離党した無所属前職の豊田真由子氏が埼玉4区で落選した。
これを受け、ツイッターでは「当然だ」「日本中のハゲを敵に回した」との声や、「選挙区では一番頑張っていた」などの様々な声が見られた。

豊田氏の落選は開票が始まった午後8時過ぎ早々に伝えられ、ツイッターには「得票数がハゲちゃったか。
そうなるな」「今頃「違うだろ!違うだろ!」と雄叫びをあげているのか」「埼玉県民のハゲじゃなかった、ハジだからね」「このハゲー!!!に世間は厳しいね」など豊田氏の暴言を絡めた書き込みが多く見られた。

一方で、「生で豊田真由子見たけどいい人そうだった」などの声もあった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13784604/

2017年10月22日 20時54分 デイリースポーツ

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【ネット】豊田議員「このハゲーーーっ!」はヘイト 薄毛に悩む人々「報道もう止めて!」「もう聞きたくない」「勘弁して」★7

1: ニライカナイφ ★ 2017/06/27(火) 20:35:22.29 ID:CAP_USER9.net
「この、ハゲェーーーーーーっ!」。
豊田真由子衆院議員(42)が男性秘書に浴びせたとされる暴言がニュース番組などで繰り返し放送されたことに、薄毛に悩む男性が精神的なダメージを受けているようだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、「もう聞きたくない」「勘弁して...」と嘆く声が相次いでいる。
さらに、薄毛の学生が集まる早稲田大学の非公認サークルは、豊田議員の「ハゲ」発言に対する抗議声明をツイッターで発表。
現職議員による「衝撃発言」が、思わぬ形で波紋を広げている。

■繰り返し流される「絶叫報道」

豊田議員の男性秘書への暴言・暴行を報じたのは、2017年6月22日発売(首都圏など)の「週刊新潮」だ。
元秘書の男性(55)の告発をもとにした記事で、同誌のウェブ版にはこの男性が録音したという音声データの一部が公開されている。

5月20日夜に録音されたというこの音声データには、豊田議員とみられる女性が、「この、ハゲェーーーーーーっ!ちーがーうだろぉーーーー!」などと絶叫する様子がおさめられている。
なお、豊田議員は今回の報道を受け、6月22日夕、所属していた自民党に離党届を提出したと報じられている。

こうした「絶叫音声」は、週刊新潮が発売された22日以降、各局ワイドショーやニュース番組で繰り返し放送された。
これにうんざりしている様子なのが、薄毛に悩む男性たちだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、今回の「ハゲ」発言がテレビで何度も取り上げられることに対し、「昨日から豊田真由子の『このハゲ〜ッ!』という罵声を昼となく夜となくテレビから浴びせられてアタマにきてる!もういい加減報道を止めてくれないか?」「TVから『このハゲ〜!』と聞こえてくると、何だかなぁ。 後頭部薄くなってきたし...」「ハゲ〜!をテレビで連呼されると少し傷つく」「テレビから『このハゲーーーーー!!!!!』って聞こえてくるようになった。ビクッ!!!!!てするからやめて」といった声が相次いで上がっている。

■早大サークル「これはある種のヘイトスピーチ」

薄毛の学生が集まって結成したという早稲田大学の非公認サークル「早大増門会」は22日未明、「豊田真由子議員の発言に対する抗議声明」と題した文書をツイッターで公開した。
同サークルは16年4月に創立。
17年6月現在、22人の現役大学生が所属しており、通常は「育毛研究や発毛研究、ハゲの人権回復運動」などの活動をしているという。

今回の声明では豊田氏の発言について、「全国の薄毛や抜け毛に悩む、いわゆるハゲと呼ばれる方々の実情と心証を全く無視した発言であり、彼らは深い悲しみと憤りを憶えたに違いありません。
これはある種のヘイトスピーチであり、豊田真由子衆院議員は国民の代表たる政治家としての資質に著しく欠如していると言わざるを得ません」と厳しく非難。

その上で、(1)豊田議員の謝罪と発言の撤回、議員辞職(2)各政党における再発防止策の徹底(3)薄毛への差別徹底などのための早急な法整備――の3点を要求している。
いったいなぜ、こうした声明を発表したのか。

同サークルの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、「第一報を確認した会員から『これはハゲを侮辱しているのではないか』と通報がありました。
それを受けて会内で協議を行い、政治家という身分の者が差別的発言を行なったという事態の重要性を再確認しました。
そして何かしらの意思表示を会として行うべきと一致した次第です」と説明する。

続けて、「このハゲ」という発言を耳にした際の心境について、担当者は、「率直に言って驚きました。
私たちもハゲと罵倒されることはよくありますし、慣れていますが、あそこまでの絶叫は見たことがありません。
ハゲを侮辱していることへの怒りが湧いてきたのは、その後でした」と振り返る。

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=2

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=3


★1:2017/06/23(金) 21:02:11.41
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498524442/


※続きです

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【ネット】豊田議員「このハゲーーーっ!」はヘイト 薄毛に悩む人々「報道もう止めて!」「もう聞きたくない」「勘弁して」★6

1: ニライカナイφ ★ 2017/06/27(火) 09:47:22.97 ID:CAP_USER9.net
「この、ハゲェーーーーーーっ!」。
豊田真由子衆院議員(42)が男性秘書に浴びせたとされる暴言がニュース番組などで繰り返し放送されたことに、薄毛に悩む男性が精神的なダメージを受けているようだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、「もう聞きたくない」「勘弁して...」と嘆く声が相次いでいる。
さらに、薄毛の学生が集まる早稲田大学の非公認サークルは、豊田議員の「ハゲ」発言に対する抗議声明をツイッターで発表。
現職議員による「衝撃発言」が、思わぬ形で波紋を広げている。

■繰り返し流される「絶叫報道」

豊田議員の男性秘書への暴言・暴行を報じたのは、2017年6月22日発売(首都圏など)の「週刊新潮」だ。
元秘書の男性(55)の告発をもとにした記事で、同誌のウェブ版にはこの男性が録音したという音声データの一部が公開されている。

5月20日夜に録音されたというこの音声データには、豊田議員とみられる女性が、「この、ハゲェーーーーーーっ!ちーがーうだろぉーーーー!」などと絶叫する様子がおさめられている。
なお、豊田議員は今回の報道を受け、6月22日夕、所属していた自民党に離党届を提出したと報じられている。

こうした「絶叫音声」は、週刊新潮が発売された22日以降、各局ワイドショーやニュース番組で繰り返し放送された。
これにうんざりしている様子なのが、薄毛に悩む男性たちだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、今回の「ハゲ」発言がテレビで何度も取り上げられることに対し、「昨日から豊田真由子の『このハゲ〜ッ!』という罵声を昼となく夜となくテレビから浴びせられてアタマにきてる!もういい加減報道を止めてくれないか?」「TVから『このハゲ〜!』と聞こえてくると、何だかなぁ。 後頭部薄くなってきたし...」「ハゲ〜!をテレビで連呼されると少し傷つく」「テレビから『このハゲーーーーー!!!!!』って聞こえてくるようになった。ビクッ!!!!!てするからやめて」といった声が相次いで上がっている。

■早大サークル「これはある種のヘイトスピーチ」

薄毛の学生が集まって結成したという早稲田大学の非公認サークル「早大増門会」は22日未明、「豊田真由子議員の発言に対する抗議声明」と題した文書をツイッターで公開した。
同サークルは16年4月に創立。
17年6月現在、22人の現役大学生が所属しており、通常は「育毛研究や発毛研究、ハゲの人権回復運動」などの活動をしているという。

今回の声明では豊田氏の発言について、「全国の薄毛や抜け毛に悩む、いわゆるハゲと呼ばれる方々の実情と心証を全く無視した発言であり、彼らは深い悲しみと憤りを憶えたに違いありません。
これはある種のヘイトスピーチであり、豊田真由子衆院議員は国民の代表たる政治家としての資質に著しく欠如していると言わざるを得ません」と厳しく非難。

その上で、(1)豊田議員の謝罪と発言の撤回、議員辞職(2)各政党における再発防止策の徹底(3)薄毛への差別徹底などのための早急な法整備――の3点を要求している。
いったいなぜ、こうした声明を発表したのか。

同サークルの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、「第一報を確認した会員から『これはハゲを侮辱しているのではないか』と通報がありました。
それを受けて会内で協議を行い、政治家という身分の者が差別的発言を行なったという事態の重要性を再確認しました。
そして何かしらの意思表示を会として行うべきと一致した次第です」と説明する。

続けて、「このハゲ」という発言を耳にした際の心境について、担当者は、「率直に言って驚きました。
私たちもハゲと罵倒されることはよくありますし、慣れていますが、あそこまでの絶叫は見たことがありません。
ハゲを侮辱していることへの怒りが湧いてきたのは、その後でした」と振り返る。

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=2

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=3


★1:2017/06/23(金) 21:02:11.41
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498361140/


※続きです

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【ネット】豊田議員「このハゲーーーっ!」はヘイト 薄毛に悩む人々「報道もう止めて!」「もう聞きたくない」「勘弁して」★4

1: ニライカナイφ ★ 2017/06/24(土) 15:25:54.30 ID:CAP_USER9.net
「この、ハゲェーーーーーーっ!」。
豊田真由子衆院議員(42)が男性秘書に浴びせたとされる暴言がニュース番組などで繰り返し放送されたことに、薄毛に悩む男性が精神的なダメージを受けているようだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、「もう聞きたくない」「勘弁して...」と嘆く声が相次いでいる。
さらに、薄毛の学生が集まる早稲田大学の非公認サークルは、豊田議員の「ハゲ」発言に対する抗議声明をツイッターで発表。
現職議員による「衝撃発言」が、思わぬ形で波紋を広げている。

■繰り返し流される「絶叫報道」

豊田議員の男性秘書への暴言・暴行を報じたのは、2017年6月22日発売(首都圏など)の「週刊新潮」だ。
元秘書の男性(55)の告発をもとにした記事で、同誌のウェブ版にはこの男性が録音したという音声データの一部が公開されている。

5月20日夜に録音されたというこの音声データには、豊田議員とみられる女性が、「この、ハゲェーーーーーーっ!ちーがーうだろぉーーーー!」などと絶叫する様子がおさめられている。
なお、豊田議員は今回の報道を受け、6月22日夕、所属していた自民党に離党届を提出したと報じられている。

こうした「絶叫音声」は、週刊新潮が発売された22日以降、各局ワイドショーやニュース番組で繰り返し放送された。
これにうんざりしている様子なのが、薄毛に悩む男性たちだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、今回の「ハゲ」発言がテレビで何度も取り上げられることに対し、「昨日から豊田真由子の『このハゲ〜ッ!』という罵声を昼となく夜となくテレビから浴びせられてアタマにきてる!もういい加減報道を止めてくれないか?」「TVから『このハゲ〜!』と聞こえてくると、何だかなぁ。 後頭部薄くなってきたし...」「ハゲ〜!をテレビで連呼されると少し傷つく」「テレビから『このハゲーーーーー!!!!!』って聞こえてくるようになった。ビクッ!!!!!てするからやめて」といった声が相次いで上がっている。

■早大サークル「これはある種のヘイトスピーチ」

薄毛の学生が集まって結成したという早稲田大学の非公認サークル「早大増門会」は22日未明、「豊田真由子議員の発言に対する抗議声明」と題した文書をツイッターで公開した。
同サークルは16年4月に創立。
17年6月現在、22人の現役大学生が所属しており、通常は「育毛研究や発毛研究、ハゲの人権回復運動」などの活動をしているという。

今回の声明では豊田氏の発言について、「全国の薄毛や抜け毛に悩む、いわゆるハゲと呼ばれる方々の実情と心証を全く無視した発言であり、彼らは深い悲しみと憤りを憶えたに違いありません。
これはある種のヘイトスピーチであり、豊田真由子衆院議員は国民の代表たる政治家としての資質に著しく欠如していると言わざるを得ません」と厳しく非難。

その上で、(1)豊田議員の謝罪と発言の撤回、議員辞職(2)各政党における再発防止策の徹底(3)薄毛への差別徹底などのための早急な法整備――の3点を要求している。
いったいなぜ、こうした声明を発表したのか。

同サークルの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、「第一報を確認した会員から『これはハゲを侮辱しているのではないか』と通報がありました。
それを受けて会内で協議を行い、政治家という身分の者が差別的発言を行なったという事態の重要性を再確認しました。
そして何かしらの意思表示を会として行うべきと一致した次第です」と説明する。

続けて、「このハゲ」という発言を耳にした際の心境について、担当者は、「率直に言って驚きました。
私たちもハゲと罵倒されることはよくありますし、慣れていますが、あそこまでの絶叫は見たことがありません。
ハゲを侮辱していることへの怒りが湧いてきたのは、その後でした」と振り返る。

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=2

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=3


★1:2017/06/23(金) 21:02:11.41
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498254490/


※続きです

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【ネット】豊田議員「このハゲーーーっ!」はヘイト 薄毛に悩む人々「報道もう止めて!」「もう聞きたくない」「勘弁して」★3

1: ニライカナイφ ★ 2017/06/24(土) 06:48:10.00 ID:CAP_USER9.net
「この、ハゲェーーーーーーっ!」。
豊田真由子衆院議員(42)が男性秘書に浴びせたとされる暴言がニュース番組などで繰り返し放送されたことに、薄毛に悩む男性が精神的なダメージを受けているようだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、「もう聞きたくない」「勘弁して...」と嘆く声が相次いでいる。
さらに、薄毛の学生が集まる早稲田大学の非公認サークルは、豊田議員の「ハゲ」発言に対する抗議声明をツイッターで発表。
現職議員による「衝撃発言」が、思わぬ形で波紋を広げている。

■繰り返し流される「絶叫報道」

豊田議員の男性秘書への暴言・暴行を報じたのは、2017年6月22日発売(首都圏など)の「週刊新潮」だ。
元秘書の男性(55)の告発をもとにした記事で、同誌のウェブ版にはこの男性が録音したという音声データの一部が公開されている。

5月20日夜に録音されたというこの音声データには、豊田議員とみられる女性が、「この、ハゲェーーーーーーっ!ちーがーうだろぉーーーー!」などと絶叫する様子がおさめられている。
なお、豊田議員は今回の報道を受け、6月22日夕、所属していた自民党に離党届を提出したと報じられている。

こうした「絶叫音声」は、週刊新潮が発売された22日以降、各局ワイドショーやニュース番組で繰り返し放送された。
これにうんざりしている様子なのが、薄毛に悩む男性たちだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、今回の「ハゲ」発言がテレビで何度も取り上げられることに対し、「昨日から豊田真由子の『このハゲ〜ッ!』という罵声を昼となく夜となくテレビから浴びせられてアタマにきてる!もういい加減報道を止めてくれないか?」「TVから『このハゲ〜!』と聞こえてくると、何だかなぁ。 後頭部薄くなってきたし...」「ハゲ〜!をテレビで連呼されると少し傷つく」「テレビから『このハゲーーーーー!!!!!』って聞こえてくるようになった。ビクッ!!!!!てするからやめて」といった声が相次いで上がっている。

■早大サークル「これはある種のヘイトスピーチ」

薄毛の学生が集まって結成したという早稲田大学の非公認サークル「早大増門会」は22日未明、「豊田真由子議員の発言に対する抗議声明」と題した文書をツイッターで公開した。
同サークルは16年4月に創立。
17年6月現在、22人の現役大学生が所属しており、通常は「育毛研究や発毛研究、ハゲの人権回復運動」などの活動をしているという。

今回の声明では豊田氏の発言について、「全国の薄毛や抜け毛に悩む、いわゆるハゲと呼ばれる方々の実情と心証を全く無視した発言であり、彼らは深い悲しみと憤りを憶えたに違いありません。
これはある種のヘイトスピーチであり、豊田真由子衆院議員は国民の代表たる政治家としての資質に著しく欠如していると言わざるを得ません」と厳しく非難。

その上で、(1)豊田議員の謝罪と発言の撤回、議員辞職(2)各政党における再発防止策の徹底(3)薄毛への差別徹底などのための早急な法整備――の3点を要求している。
いったいなぜ、こうした声明を発表したのか。

同サークルの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、「第一報を確認した会員から『これはハゲを侮辱しているのではないか』と通報がありました。
それを受けて会内で協議を行い、政治家という身分の者が差別的発言を行なったという事態の重要性を再確認しました。
そして何かしらの意思表示を会として行うべきと一致した次第です」と説明する。

続けて、「このハゲ」という発言を耳にした際の心境について、担当者は、「率直に言って驚きました。
私たちもハゲと罵倒されることはよくありますし、慣れていますが、あそこまでの絶叫は見たことがありません。
ハゲを侮辱していることへの怒りが湧いてきたのは、その後でした」と振り返る。

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=2

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=3


★1:2017/06/23(金) 21:02:11.41
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498226754/


※続きです

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【ネット】豊田議員「このハゲーーーっ!」はヘイト 薄毛に悩む人々「報道もう止めて!」「もう聞きたくない」「勘弁して」★5

1: ニライカナイφ ★ 2017/06/25(日) 12:25:40.56 ID:CAP_USER9.net
「この、ハゲェーーーーーーっ!」。
豊田真由子衆院議員(42)が男性秘書に浴びせたとされる暴言がニュース番組などで繰り返し放送されたことに、薄毛に悩む男性が精神的なダメージを受けているようだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、「もう聞きたくない」「勘弁して...」と嘆く声が相次いでいる。
さらに、薄毛の学生が集まる早稲田大学の非公認サークルは、豊田議員の「ハゲ」発言に対する抗議声明をツイッターで発表。
現職議員による「衝撃発言」が、思わぬ形で波紋を広げている。

■繰り返し流される「絶叫報道」

豊田議員の男性秘書への暴言・暴行を報じたのは、2017年6月22日発売(首都圏など)の「週刊新潮」だ。
元秘書の男性(55)の告発をもとにした記事で、同誌のウェブ版にはこの男性が録音したという音声データの一部が公開されている。

5月20日夜に録音されたというこの音声データには、豊田議員とみられる女性が、「この、ハゲェーーーーーーっ!ちーがーうだろぉーーーー!」などと絶叫する様子がおさめられている。
なお、豊田議員は今回の報道を受け、6月22日夕、所属していた自民党に離党届を提出したと報じられている。

こうした「絶叫音声」は、週刊新潮が発売された22日以降、各局ワイドショーやニュース番組で繰り返し放送された。
これにうんざりしている様子なのが、薄毛に悩む男性たちだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、今回の「ハゲ」発言がテレビで何度も取り上げられることに対し、「昨日から豊田真由子の『このハゲ〜ッ!』という罵声を昼となく夜となくテレビから浴びせられてアタマにきてる!もういい加減報道を止めてくれないか?」「TVから『このハゲ〜!』と聞こえてくると、何だかなぁ。 後頭部薄くなってきたし...」「ハゲ〜!をテレビで連呼されると少し傷つく」「テレビから『このハゲーーーーー!!!!!』って聞こえてくるようになった。ビクッ!!!!!てするからやめて」といった声が相次いで上がっている。

■早大サークル「これはある種のヘイトスピーチ」

薄毛の学生が集まって結成したという早稲田大学の非公認サークル「早大増門会」は22日未明、「豊田真由子議員の発言に対する抗議声明」と題した文書をツイッターで公開した。
同サークルは16年4月に創立。
17年6月現在、22人の現役大学生が所属しており、通常は「育毛研究や発毛研究、ハゲの人権回復運動」などの活動をしているという。

今回の声明では豊田氏の発言について、「全国の薄毛や抜け毛に悩む、いわゆるハゲと呼ばれる方々の実情と心証を全く無視した発言であり、彼らは深い悲しみと憤りを憶えたに違いありません。
これはある種のヘイトスピーチであり、豊田真由子衆院議員は国民の代表たる政治家としての資質に著しく欠如していると言わざるを得ません」と厳しく非難。

その上で、(1)豊田議員の謝罪と発言の撤回、議員辞職(2)各政党における再発防止策の徹底(3)薄毛への差別徹底などのための早急な法整備――の3点を要求している。
いったいなぜ、こうした声明を発表したのか。

同サークルの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、「第一報を確認した会員から『これはハゲを侮辱しているのではないか』と通報がありました。
それを受けて会内で協議を行い、政治家という身分の者が差別的発言を行なったという事態の重要性を再確認しました。
そして何かしらの意思表示を会として行うべきと一致した次第です」と説明する。

続けて、「このハゲ」という発言を耳にした際の心境について、担当者は、「率直に言って驚きました。
私たちもハゲと罵倒されることはよくありますし、慣れていますが、あそこまでの絶叫は見たことがありません。
ハゲを侮辱していることへの怒りが湧いてきたのは、その後でした」と振り返る。

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=2

https://www.j-cast.com/2017/06/23301475.html?p=3


★1:2017/06/23(金) 21:02:11.41
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498285554/


※続きです

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【都知事選】台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ★4

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/23(木) 15:02:31.46 ID:???0
★都知事選、台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ2014.01.22

東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に出馬する元航空幕僚長、田母神俊雄氏(65)が選挙戦を左右しかねない存在として、他陣営から注目されている。政党の世論調査ではやや苦戦しているが、各種ネット調査では断トツの人気を誇っているためだ。大躍進もあるのか。

某政党が先週末に行った調査では、田母神氏の支持率は、舛添要一元厚労相(65)、細川護煕元首相(76)、元日弁連会長の宇都宮健児氏(65)に次ぐ4位。だが、保守層を中心に人気は根強い。

「もし私が東京都民だったなら、田母神俊雄氏に投票する」

大ヒット映画「永遠の0」の原作者で、本紙でエッセー「大放言」(火曜)を連載する作家の百田尚樹氏は18日、自身のツイッターでこうつぶやいた。百田氏以外にも、田母神氏応援団には、日本維新の会の石原慎太郎共同代表や、同党の平沼赳夫国会議員団代表、評論家の西部邁氏、京都大学の中西輝政名誉教授、作曲家のすぎやまこういち氏、経済評論家の三橋貴明氏、ジャーナリストの大高未貴氏ら、著名人がズラリと並ぶ。
>>2へ続く

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140122/plt1401221531003-n1.htm
前 ★1が立った時間 2014/01/22(水) 17:58:06.77
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390433494/

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【都知事選】台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ★3

1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/23(木) 08:31:34.56 ID:???i
★都知事選、台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ2014.01.22

東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に出馬する元航空幕僚長、田母神俊雄氏(65)が選挙戦を左右しかねない存在として、他陣営から注目されている。政党の世論調査ではやや苦戦しているが、各種ネット調査では断トツの人気を誇っているためだ。大躍進もあるのか。

某政党が先週末に行った調査では、田母神氏の支持率は、舛添要一元厚労相(65)、細川護煕元首相(76)、元日弁連会長の宇都宮健児氏(65)に次ぐ4位。だが、保守層を中心に人気は根強い。

「もし私が東京都民だったなら、田母神俊雄氏に投票する」

大ヒット映画「永遠の0」の原作者で、本紙でエッセー「大放言」(火曜)を連載する作家の百田尚樹氏は18日、自身のツイッターでこうつぶやいた。百田氏以外にも、田母神氏応援団には、日本維新の会の石原慎太郎共同代表や、同党の平沼赳夫国会議員団代表、評論家の西部邁氏、京都大学の中西輝政名誉教授、作曲家のすぎやまこういち氏、経済評論家の三橋貴明氏、ジャーナリストの大高未貴氏ら、著名人がズラリと並ぶ。
>>2へ続く

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140122/plt1401221531003-n1.htm
前 ★1が立った時間 2014/01/22(水) 17:58:06.77
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390394206/

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【都知事選】台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ★2

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/22(水) 21:36:46.92 ID:???0
★都知事選、台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ2014.01.22

東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に出馬する元航空幕僚長、田母神俊雄氏(65)が選挙戦を左右しかねない存在として、他陣営から注目されている。政党の世論調査ではやや苦戦しているが、各種ネット調査では断トツの人気を誇っているためだ。大躍進もあるのか。

某政党が先週末に行った調査では、田母神氏の支持率は、舛添要一元厚労相(65)、細川護煕元首相(76)、元日弁連会長の宇都宮健児氏(65)に次ぐ4位。だが、保守層を中心に人気は根強い。

「もし私が東京都民だったなら、田母神俊雄氏に投票する」

大ヒット映画「永遠の0」の原作者で、本紙でエッセー「大放言」(火曜)を連載する作家の百田尚樹氏は18日、自身のツイッターでこうつぶやいた。百田氏以外にも、田母神氏応援団には、日本維新の会の石原慎太郎共同代表や、同党の平沼赳夫国会議員団代表、評論家の西部邁氏、京都大学の中西輝政名誉教授、作曲家のすぎやまこういち氏、経済評論家の三橋貴明氏、ジャーナリストの大高未貴氏ら、著名人がズラリと並ぶ。
>>2へ続く

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140122/plt1401221531003-n1.htm
前 ★1が立った時間 2014/01/22(水) 17:58:06.77
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390381086/

(´・ω・`)ノシ 続きを読む
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします☆

★育毛剤は個人輸入で買うのがお得★
 男性の薄毛は、『男性型脱毛症(AGA)』と言われており、これを治療するために効果的なのは『プロペシア』と『ミノキシジル』です。2010年に発表された日本皮膚科学会の薄毛治療ガイドラインによると、「強く勧められる」と評価された治療法は、「フィナステリドの内服」と、「ミノキシジルの外用」です。その他の薬局で買えるような育毛剤の効果はあまり十分な根拠が無いと評価されました。これは皮膚科の専門医達が議論してだした評価ですので、当時は新聞にも取り上げられ話題を呼びました。

 しかし、現在でも薄毛で悩む多くの人は、薬局で手軽に買える育毛剤やシャンプーにこだわっています。その理由の一つとして考えられるのが、プロペシアは医療機関で医師から処方して貰う必要があり、敷居が高いということがあります。また、医師に処方してもらったプロペシアは1ヶ月7,000円~10,000円ほどもするので非常に高額だということも原因でしょう。ミノキシジル配合の育毛剤も薬局で買うと1本5000円以上もするのでこれも高すぎると感じる人も多いでしょう。

 そのような悩みを解決する方法として個人輸入代行店を使って育毛剤を通販で買う方も最近では増えてきています。個人輸入なら楽天やAmazonと同様にネット通販でプロペシアなどを気軽に購入することができます。ジェネリック医薬品なら価格も大幅に安くなりますのでお勧めです。当サイトの管理人も利用していますが、今のところ一度もトラブルなくお得に育毛できています。
★管理人おすすめの激安育毛剤★
プロペシア

 まずは一番基本的な育毛アイテムです。主成分のフィナステリドは、薄毛の原因である男性ホルモンの毛根への働きかけをガードしてくれます。医師による薄毛治療の場合もプロペシアが処方されます。通販大手の「オオサカ堂」では、成分鑑定を行なっているので偽物の心配もないと思います。1ヶ月分でも6000円ほどですので(3箱まとめ買いの場合)、病院で処方してもらうより断然安くなっています。

フィンペシア

 プロペシアのジェネリック版です。インドの大手製薬会社であるシプラ社が製造しています。主成分であるフィナステリドはプロペシアと同じく1mg含まれています。まとめ買いすると1ヶ月当たり900円ほどですので、激安でプロペシアと同じ効果が期待できます。

ロゲイン

 「ミノキシジル」という成分は発毛を促進する効果があるとされています。リアップの主成分もこのミノキシジルです。ミノキシジル育毛剤で世界で最初に販売されたのがロゲインです。ミノキシジル濃度は5%とリアップと同じですが、価格は半額ほどで買えるのでかなりお得です。今でも売れ続けているロングセラー商品です。

フォリックスFR15

 ミノキシジルが濃度が15%と、超高濃度の育毛剤です。リアップのような5%程度のミノキシジルだと効果が薄い方もいるようで、そのような方にはこちらがおすすめです。低濃度のミノキシジルではなかなか育毛するのが難しい、生え際への効果を期待して購入する方が多いです。

最新記事
記事検索
★お得な情報★
★プロペシア・ミノキの個人輸入★