プロペシア2ch

経済・ビジネス

【企業/薄毛】アデランス、定額制の増毛システム ヘアサロン料金込み−システム名は「フリーダム」

1: ばーど ★ 2017/04/06(木) 16:08:21.88 ID:CAP_USER9.net
かつら最大手のアデランスは6日、男女向けの新しい増毛システムを始めると発表した。
米国の子会社、ヘアクラブ(フロリダ州)が手掛ける定額制システムを日本に逆輸入したサービスで、国内の女性向けに定額制を採用するのは今回が初めて。

顧客の悩みに応じてプログラムを提案、長期間装着をできるように改良したかつらやカラー、パーマなどを提供する。
低価格やネット販売で国内市場は苦戦するなか、価格の分かりやすさや安心感を打ち出し、新規顧客の掘り起こしの一手とする。

システム名は「フリーダム」。薄毛で悩む男性や女性の苦しみを解き放つ「自由」を示す。

定額制システムでは会員となった顧客に対し、悩みに沿ったプログラムを提示する。サービスを施す範囲によって価格は異なるが、基本的なタイプの場合、かつらの装着やカット、パーマ、シャンプーを含め年間18万7920円。月々1万6400円からサービスを受けられる。
これまで1つ30万円以上するオーダーメードの高級かつらなどを買った顧客が、定期的に訪れるサロンでのサービスは有料だった。

かつらの改善も進め、新サービスでは従来品と一線を画す。
数週間取り外すことなく着けることができる「連続装着型」を開発。素材や接着方法を工夫し、地毛と人工毛が近くでみても分からず、生え際や分け目も自然に見えるようにした。
水泳や温泉のほか、出張といったビジネスでも使用できる。

同日に都内で記者会見した津村佳宏社長は「今までのかつらを売る『モノ消費』から、毎月美容室に来てパーマなども楽しむ『コト消費』に変わっていく」と話す。

同社は女性向けかつらの価格競争に巻き込まれて業績が傾き、今年2月10日にMBO(経営陣が参加する買収)で非上場企業になった。
中期的な成長が期待できる海外に積極展開する方針だが、国内市場ではファッションとヘアを交えた新システムを立て直しに向けた第一歩と位置付ける。
(企業報道部 原欣宏)

配信 2017/4/6 12:42

日本経済新聞 ニュースサイトを読む
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ06H7H_W7A400C1000000/

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【経済】植毛市場、発毛・育毛剤市場の好調さが目立つ…ヘアケア15年度

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 990e-6/78) 2016/08/14(日) 11:04:16.83 ID:CAP_USER9.net BE:348439423-PLT(13557)
矢野経済研究所では、国内のヘアケア市場の調査を実施した。
調査期間は2016 年4月〜7月、調査対象はヘアケア市場参入業者、その他関連団体、業界団体等。調査方法は同社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査を併用した。

それによると、2015年度の国内のヘアケア市場規模(毛髪業市場、植毛市場、発毛・育毛剤市場、ヘアケア剤市場の合計)は事業者売上高ベースで、前年度比 99.3%の4,383億円であり、分野別では植毛市場、発毛・育毛剤市場の好調さが目立つ。

*+*+ EconomicNews +*+*
http://economic.jp/?p=64928
 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【経済】新幹線の車窓は40万人が見る宣伝媒体だ!静岡県内の沿線には有力企業の工場がズラリ

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 9902-IQo0) 2016/07/03(日) 06:29:54.81 ID:CAP_USER9.net BE:348439423-PLT(13557)
浜名湖を後にした新幹線は、静岡県で最も西に位置する湖西市に入り、東京〜新大阪間の中間点を通過する。湖西市は、静岡県有数の工業都市。間もなく左手、A席側に、自動車メーカーであるスズキの湖西工場が見えてくる。そのシンボルは、2基の巨大な「風車」だ。

これは、今から12年前の2004年1月に稼働を開始した風力発電装置。
3億7000万円を投じて設置され、1基あたりの定格出力は750kWだ。
発電された電気はすべて工場内で使用されており、年間の発電量は約170万kW。これは一般家庭約380世帯分の電気に相当する。

*+*+ 東洋経済 +*+*
http://toyokeizai.net/articles/-/125346
 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【経済】詰め替え容器に新風 花王がシャンプー容器でエコと実用性両立

1: あずささん ★ 2016/01/23(土) 17:47:47.88 ID:CAP_USER*.net
花王がシャンプー・コンディショナーの新たな詰め替え用品を発売した。形状や素材を全面的に見直し、環境負荷低減と実用性向上の両立という困難な課題を克服した。沢田道隆社長が「4年以上かけて開発し10以上の(新たな)特徴を備えている」とでき映えに胸を張る新型容器は、本体容器の陰に隠れがちだった詰め替え用の存在感を高めそうだ。
                ◇
花王が発売したのは、ヘアケア製品「エッセンシャル」用の「ラクラクパック」。パウチと呼ぶプラスチックフィルム製容器にキャップを付けたボトルのような形をしている。キャップを回して開け、真下に向けた状態で本体容器に中身を注ぐ仕組みだ。

キャップは本体容器の注ぎ口にセットしやすい大きさに設計され、片手で持ってもこぼしにくい。
シャンプーのような粘度の高い液体でも、無理に絞ったりせず、時間をかけずに移し替えられる。

従来品はパウチの端に入れた切れ込みをちぎって開封していたが、開けるのに一定の力を要した。
これに対し、キャップ式なら高齢者など力の弱い人でも負担が少ない。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/産経新聞社
http://www.sankei.com/premium/news/160123/prm1601230011-n1.html

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【経済】最高値更新も…日本市場はハゲタカの食いモノにされている

1: うずしお ★ 2015/02/25(水) 16:08:46.44 ID:???*.net
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157511


怪しげな海外勢が日本市場を闊歩している。日経平均は24日、2000年4月以来となる1万8600円台に乗せたが、その裏で日本企業が食いモノにされ始めた。

「ハゲタカが暴れまくっています。行儀の良くない海外ファンドが、次々と日本に上陸しているのです」(市場関係者)

 中でも、アクティビスト(モノ言う株主)の存在感は増している。ソニーやIHIを揺さぶった米サード・ポイントが工作機械で知られるファナックの大株主(約18%保有)に急浮上。1兆円の手元資金を抱えるファナックに対し、株主還元策のひとつ「自社株買い」を強要した。

「日本企業は、投資家との対話を重視する『スチュワードシップ・コード』機運の高まりもあって、株主還元策を充実させています。例えば14年の配当金・自社株買いの合計額は13兆円でしたが、15年は16兆円、16年は19兆円に増える見通しです。ファナックのように内部留保が潤沢な企業は、モノ言う株主に狙われやすいといえます」(株式評論家の杉村富生氏)

■狙われた銘柄は株価上昇

 骨肉の争いで市場を騒がせている大塚家具は、米ブランデス・インベストメントが入り込み10%超を保有する。

「父親(会長)と娘(社長)の“親子ゲンカ”に乗じて、無借金経営で知られる大塚家具の財産をむしり取ろうとしている」(証券アナリスト)とさえ囁かれるのだ。

 ヤマダ電機は旧村上ファンドの出身者が設立したエフィッシモ・キャピタルが約13%を保有。同じく旧村上ファンド関係者が絡むレノは、自動車部品メーカーのヨロズ株を約11%持ち、配当金の上積みなどを突き付けた。

「とはいえ、こうした銘柄はほぼ例外なく株価を上昇させています。個人投資家にとっては、投資先選びのヒントになる」(別の市場関係者)という。
 2万円を切っていたファナック株は2万3490円(23日)まで上昇。450円前後だったヤマダ電機も528円(17日)を付けた。

続きはソース元で

(´・ω・`)ノシ 続きを読む
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします☆

★育毛剤は個人輸入で買うのがお得★
 男性の薄毛は、『男性型脱毛症(AGA)』と言われており、これを治療するために効果的なのは『プロペシア』と『ミノキシジル』です。2010年に発表された日本皮膚科学会の薄毛治療ガイドラインによると、「強く勧められる」と評価された治療法は、「フィナステリドの内服」と、「ミノキシジルの外用」です。その他の薬局で買えるような育毛剤の効果はあまり十分な根拠が無いと評価されました。これは皮膚科の専門医達が議論してだした評価ですので、当時は新聞にも取り上げられ話題を呼びました。

 しかし、現在でも薄毛で悩む多くの人は、薬局で手軽に買える育毛剤やシャンプーにこだわっています。その理由の一つとして考えられるのが、プロペシアは医療機関で医師から処方して貰う必要があり、敷居が高いということがあります。また、医師に処方してもらったプロペシアは1ヶ月7,000円~10,000円ほどもするので非常に高額だということも原因でしょう。ミノキシジル配合の育毛剤も薬局で買うと1本5000円以上もするのでこれも高すぎると感じる人も多いでしょう。

 そのような悩みを解決する方法として個人輸入代行店を使って育毛剤を通販で買う方も最近では増えてきています。個人輸入なら楽天やAmazonと同様にネット通販でプロペシアなどを気軽に購入することができます。ジェネリック医薬品なら価格も大幅に安くなりますのでお勧めです。当サイトの管理人も利用していますが、今のところ一度もトラブルなくお得に育毛できています。
最新記事
記事検索
★お得な情報★
★プロペシア・ミノキの個人輸入★