プロペシア2ch

裁判

【ハゲ】ハゲがヘアケア関連商品を10倍の価格で買わされていた事が裁判で明らかになる

1: 猪木いっぱい ★ 2019/09/06(金) 22:19:21.30 ID:R2mt/59P9.net
ヘアクリニックチェーンのアシュリー&マーティンの顧客が署名した契約は、脱毛治療のために数千ドルを支払うことを約束し、キャンセルする機会をほとんど与えなかったことは不公平であると裁判所は認定しました。

ただし、裁判所ができることのほとんどは契約のキャンセルであるため、会社は罰金に直面しません。

連邦裁判所は、アシュリー&マーティンはまた、育毛マークアップでのトリートメントで使用されるローションとポーションを販売し、1つのシャンプーを$ 1.23で仕入れ、顧客に15ドルで販売したと言いました。

2014年6月から2017年7月までに施行された契約では、脱毛の停止または回復を希望して前払いで最大6,600ドルを支払ったお客様は、署名後すぐにキャンセルした場合、最大75%の返金を得ることができました。

これは、2日後には50%に急速に減少し、顧客が抗脱毛薬を処方する会社の医師の1人に会った後、2日後には払い戻しはありませんでした。

連邦裁判所判事のカトリーナ・バンクス・スミスは、会社が患者に「情報に基づいた、または本当の選択をする機会がない状況で」契約書に署名するよう要求したと述べた。

「インフォームド・コンセントなしに治療を行うべきではありません。そのような同意は、医師と話し合い、リスクと適合性に関するアドバイスを受けるまで通知されません」と彼女は水曜日に下された判決で述べた。

彼女は、アシュリー&マーティンの医者に診察してから2日間で預金を全部失うことなくキャンセルできるようにするという規定は、「患者は短期間のうちに決定を迫られる可能性が高い」と述べた。

「患者は、実施できないプログラムの費用を負担するか、費用を終了して負担する必要がある」と彼女は述べた。

裁判官は、患者がプログラムにこだわることを確実にすることにより、その利益と評判を保護するために条項が必要だったという会社の主張を拒否しました

これは、顧客が役に立たない製品を残される理由を説明していませんでした。

Ashley&Martinが販売した製品には、薬のミノキシジルが含まれていました。
これは、ボトルあたり25ー30ドルから55ドルの仕入れ値で、190ドルで患者に販売されました。 ノコギリヤシのハーブエキスは、ボトルあたり3.52ドルで仕入れて、33ドルで販売されていました。

また、一部の患者をレーザーキャップで治療し、頭皮に光を当てました。 これにより、会社のコストは約1,100ドルですが、顧客には2,800ドルで請求していました。

Ashley&Martinの広報担当者は、同社は判決に「失望」しており、控訴するかどうか検討していると語った。

広報担当者は、2017年7月以降、同社は治療にサインオンしてから7日間のクーリングオフ期間を設けており、現在、前払いの一括払いではなく毎月の支払いを許可していると述べた。

オーストラリアの消費者および競争委員のサラコートは、規制当局は「不公平な契約条件を課そうとする企業に対して行動を起こすことを約束し、今年3月に政府が消費者の保護を強化するオプションについて協議することを歓迎します」と述べました。

google翻訳
https://www.theguardian.com/australia-news/2019/sep/04/ashley-martins-hair-loss-customers-pressured-into-unfair-contracts-court-rules

https://i.guim.co.uk/img/media/d93c36f343ca9deee1ef60ec1413fb5c01a74126/0_88_1300_780/master/1300.jpg


(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【裁判】夫の上げたYouTube動画に妻が「バカ」「ハゲ」と中傷コメント。激高した夫が妻を監禁、暴行。大分地裁で21日初公判★2

1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/22(水) 19:09:49.22 ID:TD6JXg0D9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010000-nishinpc-soci


ネットでの中傷は妻の仕業だった‐。自宅アパートに妻を監禁し暴行したとして、逮捕監禁と傷害の罪に問われた大分市荏隈の被告(44)の初公判が21日、大分地裁(有賀貞博裁判官)であった。検察側は、被告は動画サイト「ユーチューブ」への投稿で収入を得る「ユーチューバー」で、半年以上続いた動画への誹謗(ひぼう)中傷が妻によるものと分かったために事件を起こしたと主張した。

検察側の冒頭陳述などによると、被告は大分県内の飲食店や観光地を紹介する動画を投稿し、この動画について妻は「バカ」「ハゲ」などとコメントした。同様のコメントを送るよう妻が知人に依頼したことをきっかけに発覚し、激高したと説明した。

起訴状によると、3月、自宅で妻=事件当時(36)=の両手と足首を粘着テープなどで縛って監禁した上、顔を蹴って約1カ月の重傷を負わせたとされる。被告は起訴内容を認め、検察側が懲役3年を求刑し即日結審した。判決は6月6日。


前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558489487/

1が建った時刻:2019/05/22(水) 10:44:47.23

(´・ω・`)ノシ 続きを読む

【裁判】夫の上げたYouTube動画に妻が「バカ」「ハゲ」と中傷コメント。激高した夫が妻を監禁、暴行。大分地裁で21日初公判

1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/22(水) 10:44:47.23 ID:2Mbzm8O59.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010000-nishinpc-soci


ネットでの中傷は妻の仕業だった‐。自宅アパートに妻を監禁し暴行したとして、逮捕監禁と傷害の罪に問われた大分市荏隈の被告(44)の初公判が21日、大分地裁(有賀貞博裁判官)であった。検察側は、被告は動画サイト「ユーチューブ」への投稿で収入を得る「ユーチューバー」で、半年以上続いた動画への誹謗(ひぼう)中傷が妻によるものと分かったために事件を起こしたと主張した。

検察側の冒頭陳述などによると、被告は大分県内の飲食店や観光地を紹介する動画を投稿し、この動画について妻は「バカ」「ハゲ」などとコメントした。同様のコメントを送るよう妻が知人に依頼したことをきっかけに発覚し、激高したと説明した。

起訴状によると、3月、自宅で妻=事件当時(36)=の両手と足首を粘着テープなどで縛って監禁した上、顔を蹴って約1カ月の重傷を負わせたとされる。被告は起訴内容を認め、検察側が懲役3年を求刑し即日結審した。判決は6月6日。

(´・ω・`)ノシ 続きを読む
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします☆

★育毛剤は個人輸入で買うのがお得★
 男性の薄毛は、『男性型脱毛症(AGA)』と言われており、これを治療するために効果的なのは『プロペシア』と『ミノキシジル』です。2010年に発表された日本皮膚科学会の薄毛治療ガイドラインによると、「強く勧められる」と評価された治療法は、「フィナステリドの内服」と、「ミノキシジルの外用」です。その他の薬局で買えるような育毛剤の効果はあまり十分な根拠が無いと評価されました。これは皮膚科の専門医達が議論してだした評価ですので、当時は新聞にも取り上げられ話題を呼びました。

 しかし、現在でも薄毛で悩む多くの人は、薬局で手軽に買える育毛剤やシャンプーにこだわっています。その理由の一つとして考えられるのが、プロペシアは医療機関で医師から処方して貰う必要があり、敷居が高いということがあります。また、医師に処方してもらったプロペシアは1ヶ月7,000円~10,000円ほどもするので非常に高額だということも原因でしょう。ミノキシジル配合の育毛剤も薬局で買うと1本5000円以上もするのでこれも高すぎると感じる人も多いでしょう。

 そのような悩みを解決する方法として個人輸入代行店を使って育毛剤を通販で買う方も最近では増えてきています。個人輸入なら楽天やAmazonと同様にネット通販でプロペシアなどを気軽に購入することができます。ジェネリック医薬品なら価格も大幅に安くなりますのでお勧めです。当サイトの管理人も利用していますが、今のところ一度もトラブルなくお得に育毛できています。
★管理人おすすめの激安育毛剤★
プロペシア

 まずは一番基本的な育毛アイテムです。主成分のフィナステリドは、薄毛の原因である男性ホルモンの毛根への働きかけをガードしてくれます。医師による薄毛治療の場合もプロペシアが処方されます。通販大手の「オオサカ堂」では、成分鑑定を行なっているので偽物の心配もないと思います。1ヶ月分でも6000円ほどですので(3箱まとめ買いの場合)、病院で処方してもらうより断然安くなっています。

フィンペシア

 プロペシアのジェネリック版です。インドの大手製薬会社であるシプラ社が製造しています。主成分であるフィナステリドはプロペシアと同じく1mg含まれています。まとめ買いすると1ヶ月当たり900円ほどですので、激安でプロペシアと同じ効果が期待できます。

ロゲイン

 「ミノキシジル」という成分は発毛を促進する効果があるとされています。リアップの主成分もこのミノキシジルです。ミノキシジル育毛剤で世界で最初に販売されたのがロゲインです。ミノキシジル濃度は5%とリアップと同じですが、価格は半額ほどで買えるのでかなりお得です。今でも売れ続けているロングセラー商品です。

フォリックスFR15

 ミノキシジルが濃度が15%と、超高濃度の育毛剤です。リアップのような5%程度のミノキシジルだと効果が薄い方もいるようで、そのような方にはこちらがおすすめです。低濃度のミノキシジルではなかなか育毛するのが難しい、生え際への効果を期待して購入する方が多いです。

最新記事
記事検索
★お得な情報★
★プロペシア・ミノキの個人輸入★